大連→日本 気まぐれDIARY


6年の大連生活から日本での生活へ。日常を気まぐれに綴ってます。
by marorotti
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

久々のスーツ

シルバーウィークも終わりホット。

一息つく間もなく電話が。
履歴書を出した先から電話。
市は非常勤だと今年は無いといわれ即切れた。
常勤の講師ならすぐに仕事があるといっていた。
でも、常勤はできないし・・・。

府からは面接と。
昨日電話があって今朝に終わらしてきました。

久々のスーツ。独身時代のがなんとかまだはいった。
でも、キツイ。
昔はクルクル回ったスカートが回る余地なんて全く無い
スカートの丈はひざ上で・・・・まあ、他にないからしょうがない。

面接時間は10分ほど。

とても親切に教えてくれた。
講師をしたいなら近隣の市町村にも履歴書を持参した方が良いらしい。
それも、持参。送付だと見てもらえないこともあるらしい。

養護学校、総合支援学校では常勤のみで直接、学校に履歴書をもって行くのが良いらしい。
驚いた。校長先生と仲良くなればOKということ?
教育実習のときにしっていれば超アピールするのに。

一番おどろいたのが
 週27時間勤務形態だと無資格でも出来る仕事があると。
 その上給料は17万円。社会保険も付いているらしい。
 たぶん、担任以外の補助ではいる先生だとおもう。
 LDや多動の子が急増しているの需要が急増してると。
 有資格者がすくなく需要と供給のバランスが取れていないといってました。

 学生時代にとっていた養護学校2種免許が生かせそうです。
 資格とキャリアからかなり興味を持ってくださってました。
 でも、我が子を学童に預けてまで仕事はしたくないので27時間勤務は無理とお断りしました。
 後数年後にぜひ働きたいな~。

 動くと情報が入ってきて良い風が吹いてきたな~と。
 資格なくてもOKなので気になる人は各教育委員会に問い合わせてみては?
 発達障害児やLD児の総合支援を国がようやく手をつけ始めたので子供一人にマンツーマンでつく支援員、介助員を募集したりもしてます。
時給も1000円くらいはありますよ。
 でも、向き、不向きはありますがね。

  資格キャリアからいうと老人福祉もいけるけど・・・障害者福祉もあるけど・・・。
 自分の生活基盤を守りながら続けれそうなのは学校教育現場かな~と強くおもいました。
[PR]

by marorotti | 2009-10-13 09:13 | 生活
<< 驚き!! 悶々 >>