大連→日本 気まぐれDIARY


6年の大連生活から日本での生活へ。日常を気まぐれに綴ってます。
by marorotti
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

我が家の子供用常備薬

b0049792_160388.jpg左から順に
キッズバファリンかぜシロップ (3ヶ月以上から)
新小児ジキニンシロップ (1歳以上から)
新ビオフェルミンS細粒 (3ヶ月から)
こどもパブロン坐薬 (1歳以上から)
冷却シート



 下の3つは持参を勧めます。上のは似たのが処方されます。
 ビオフェルミンは粉末ラムネのようで喜んで飲みます。
 坐薬は先にも書いたように必要です。
 冷却シートはウチミなどにも使えるので便利です。私はいつも大人用を買います。脇、足首、背中に貼るので子供用より使いやすいです。

 これは我が家の場合です。お子様によってはアセトアミノフェンにアレルギー反応を起こす場合もあります。薬は作用があるぶん副作用もあります。小さい子供ほど心配で市販薬が服用できない場合が多いです。かかり付けのお医者さんと相談してください。
 うちは頑固な、いえ、いえ、立派なお医者様で薬の先だしはしてくれませんでした。相談によってはしてくれるところもあるみたいですよ。

追伸 
 『ローカルな病院や薬局で小児用座薬は手に入りますよ~。成分は日本の「イブ」系です。』という貴重な情報をいただきました。一度さがして見たいと思います。情報有難うございます。
[PR]

by marorotti | 2005-04-28 16:24 | 育児
<< 春ですね。 病院に行ってきました。 >>