大連→日本 気まぐれDIARY


6年の大連生活から日本での生活へ。日常を気まぐれに綴ってます。
by marorotti
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

三文魚~サーモン~

b0049792_1016194.jpg

三文魚と書いて売ってました。すごく、安そうな名前ですが高い魚です。
サーモンといえばこちらでは高いのです。
 鯛が15元、カワハギ(ハゲ)8元、メバル、アイナメ10元、マナガツオ22元、さわら8元
500g単位の値段です。季節、大きさによっても値段は変わりますが私が買う大きさの大体の値段です。ぼられてるかも知れませんがね。
こんな中、サーモンは30元は下りません。
 この魚はサーモンと書いてましたが16元でした。1匹は25元ですよ。
 日本人の思うサーモンでとは明らかに違います。
 私が思うに・・これはマス、イワナ系の魚?確かにサケ科に分類される魚です。でも、三文魚とは売らないでほしいですよね。
 バーコードの値札には「大黄魚」と。日本語訳をつけるとしたら・・・大きなアイナメ?
 これも違うでしょう。
 中国の魚の分類は表現が少なすぎる。
 日本のように料理の仕方の少ないからしょうがないのかも知れませんがね。
 
 この魚はオスでした。メスだと卵がいっぱいあったのだろうか。
 身が柔らかくて下ろしにくかった。
 味は脂がのってる割には淡白でした。
 ムニエルにしたのです。
 ガーリックパウダーを多めに振って味付けしました。
 塩焼きでも美味しいと思います。

 誰かこの魚の名前を知ってる人がいたら教えてください。
[PR]

by marorotti | 2006-10-18 10:32 | 食材
<< 第11回 marorottiキ... 韓国料理教室に行ってきました。 >>