大連→日本 気まぐれDIARY


6年の大連生活から日本での生活へ。日常を気まぐれに綴ってます。
by marorotti
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

雲南省 ② 麗江 古城周辺

 行く前に調べてると京都みたいと表現しているページがいくつかあった。
 行ってみると納得。
 京都にいったことのある人はわかると思うが、清水寺周辺は昔のままに町が保存されている。というか、昔の雰囲気をかもし出すような街づくりがされている。
 しかし、少し歩いて四条あたりにいくと普通の町。タクシーも店も人もごった返してる。日常がある。
 麗江もそんな感じ。エリア内では銀行のATMもゴミ箱もトイレも雰囲気を崩さないように配慮されて設置されている。
 古城エリアからでると普通の町。
 その古い町並みのなかにも生活している人が沢山いる。土産屋のひと、客桟の人、一般の民家もあった。その人たちの祖先はもっと静かに生活していたんだろうな~。
 今では観光客だらけ。春節でも変わりなく開いている店もあった。大晦日の夜はさすがに閉まってる店が多かったが店先で家族全員で餃子を食べてる姿もみかけた。

 麗江の町についたのは夜。
 疲れていたがついた瞬間ある映画を思い出した。
 「千と千尋のかみかくし」。スタジオジブリの作品。
 あの、主人公の家族が迷い込んだ町の風景に似ていた。
 
 
b0049792_11562997.jpg

 
[PR]

by marorotti | 2007-03-01 12:07 |
<< 何があったのかわかりませんが・... どうしたものか・・・・・。 >>