大連→日本 気まぐれDIARY


6年の大連生活から日本での生活へ。日常を気まぐれに綴ってます。
by marorotti
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

雲南省 ④ 麗江~シャングリラ 

 予定では長距離バスで移動する予定だった。
 豪華大型バスが出ているらしい。
 町に長距離バスの出発場所はいくつかあるらしい。
 タクシー運転手に地図に載ってる所に連れて行ってもらうとそこからは出ていないという。荷物を持ってウロウロ3箇所めの停留所が正解だった。
 新しくて立派なバスターミナルだった。
 客桟のおばちゃんのいう通りにしていれば1番にここにこれていたと思う。でも、昨年秋に出たという地図の方を信じたのが間違いの始まりでした。
 春節でバスの本数が激減。1時30分出発らしい。今は10時。
 タクシーを使うしかないか・・・・・。
 他のローカル客も時間を聞いて唖然。ローカルでもそうなのだからしょうがないと言い聞かせてタクシーと交渉。
 何事も春節料金。600元といわれた。しょうがない。134キロもあるしね。
 バスだと5時間、タクシーだと3時間くらいだった。
 感じの良い人だった。途中の観光スポットは寄ってくれた。説明もしてくれたが私の理解率は低い。子供たちは快適に眠れた様子だった。
 宿泊先を決めてないというと決まるまで付き合ってくれるといっていた。1件目で決めたがフロントまでついてきてくれた。
 
ホテルは雲南航空観光酒店4★らしい。田舎の4星だからね。
暖房は5時30分からしかつかない。部屋の暖房器具は全く無し。外は雪が残ってる寒さです。寒さに負けて動けない。ついた日はホテルの布団に入り身を寄せ合って休息。

昼食だけは食べにでた。開いてる店はほとんど無い。見つけたら「川」の文字がついてる店。辛い???辛くない料理もあるというので入ってみた。回鍋肉、チャーハンとお勧めのスープ。
美味しい!!!
子供たちもチャーハンを喜んで食べていた。回鍋肉はヒ微辛。
久々に満足したご飯でした。

夕食はホテルのレストランへ。「地球の歩き方」に洋食レストランありマークがついていたのでここに決めたのだがコーヒーコナーなみ。
夜ももちろん中華。マーボー豆腐にマツタケチャーハン、チヤーシューのみ。店員が不思議そうだったがそれ以上はいらないです。
でも、これもそこそこイケました。

翌朝のホテルバイキング。パンあり、コーヒーもあり。それなりに食べれた。子供たちは白米のおかゆにフリカケ、塩コブによろこんでました。

部屋に帰り途中、オイルヒーターを借りてる部屋をみつけて即効、借りました。これで部屋がだいぶ暖かくなりました。昨日の我慢は何だったのだろう・・・。


  このレベルで 1泊 486元 (ベッド1つ追加しました)
  麗江~シャングリラの移動で通行費用が21元徴収されました。タクシー代に込みで交渉すればよかったと後から思いました!
[PR]

by marorotti | 2007-03-05 12:19 |
<< 卒園式 雲南省 ③ 麗江 観光編 >>