大連→日本 気まぐれDIARY


6年の大連生活から日本での生活へ。日常を気まぐれに綴ってます。
by marorotti
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

鮭?

 大連は海の町。でも、鮭の上がってくるような河はないようだ。
 そのためか、他の魚に比べて鮭は高い。物価が上がった肉に比べても高い。

   鯛は14元/500g、平目18元/500g メバル10元/500g 魚の大きさによっても値段は変わるが平均こんな感じ。
   牛肉は23元/500g 豚肉/18元 鶏肉10元/500g 部位にもよるが大体でいうと。

  そんな中、鮭は40元。

 でも、食べたくなる。でも、あまり売ってるのは見かけない。 売っていても高すぎて買わないのだが。
 今回は清水の舞台並みの思いで1匹を購入。100元札が何枚も飛んでいきました。
 10㎏は超えていた。持って帰ってくるのが大変だった。
 鱗をとるのが重過ぎて一番苦労した。
 顔中に鱗は飛び散るしね。
 
 はじめは鱗とってくれてるんだと思った。
 鯛みたい鱗は硬くない。骨も。そういう意味では裁きやすいかも。
 楽しみにしていた内臓は先に取られて無かった。イクラは???
 エラは綺麗な色だったので新鮮そうだった。
 鮭のお腹には回虫がいるらしい。サバとかと同じのが。
 生きてる間には内臓にしか生息しないらしい。でも、死んだ後は身の方にも行くとか。
 その為なのか綺麗に掃除されていた。
 まあ、養殖ものだと思うので人口えさで飼育されてると回虫は付きませんが。

 念のため、生食する前に冷凍庫へ。1週間も冷凍すれば回虫は死ぬらしい。
 塩鮭と御造り用の切り身をつくった。今、冷凍庫は鮭だらけ。
 油がのって美味しかったです。幸せ!!!
 鮭茶漬けも油が良い感じに浮いたスープが美味しい!
 
 大きさはこんな感じ。下の娘と比べてもらえれば大きさが少しは伝わりますか?
b0049792_11284243.jpg


 顔をみるともちろんキングサーモンではない。鱒にちかい顔です。
b0049792_11302520.jpg

[PR]

by marorotti | 2008-01-21 11:33 | 食材
<< 感謝、感激、SURPRISE! トイレ丸見えホテルはここ! >>