大連→日本 気まぐれDIARY


6年の大連生活から日本での生活へ。日常を気まぐれに綴ってます。
by marorotti
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

下の娘が卒園式

 早いもので下の子がローカル幼稚園にいって、丸3年が経とうとしてます。
 こっちは9月が新学期。
 7月に卒業式などがあります。

 幼稚園も。
 上の子は日系にいれたので入学式も卒園式も卒園アルバムも証書もありました。
 下の子は中国系だったので何もない。
 
 彼女の本当の年齢からいうと来年の夏が卒業。それでは小学校に行ってる。
 
 何もないのは寂しいので前倒しで卒園式に出させて欲しいと入園したときから懇願してきた。
 そのためにも保育料の高い縦割りクラスにも入れてたし、先生が変る度に同じことを何度も言ってきたし、連絡帳にもかいて責任者のサインまでもらってた。

 でも、一向に練習をしてる様子もなく3日前に先生に確認を取ると、メンバーに入ってないと!!!
 激怒!
 中国語の思いつく限りの単語で先生に抗議!
  「主担任の先生と園長と話がしたい!!」
 というと、2人とも今は忙しいと副担任みたいな先生に言われた。
  「大丈夫、卒園式には出れるようにするから」
 といわれた。
 
  当日、見に行くと取ってつけたように卒園式メンバーの中に入ってるが練習不足で動けてない。本人も分からないけど立っていたとう。

 そうそう、こちらの卒園式は日本とちがいます。
 日本でいうと発表会。園児が踊り唄う。先生たちも。
 園児がここまで成長しました。先生たちもこんなことが出来ます。見たいな感じに。

 いくつかのグループに分かれて芸を披露する。
 その一つに「日本の子どもたちが踊ります!」と紹介された。
 練習はたった1日。3人で踊ってたがそのうち1人は当日の練習だけで披露。
 
 卒業式をしても、まだ、半年以上通います。
 3月の最終日には普通に帰宅して終わりだし。
 参加したけど気分は複雑。

 9月からクラスを変えてもらえるようにまた、訴えねば。
 前から主担任が合わないと思っていたが、今回のことで愛想が尽きた。
 絶対にクラスを変ってやる!
 副担任の人は止めるが、前の先生のクラスに戻りたい!
 子どもも言ってるしね。
 でも、水曜日に研修から戻ってくると言っていた主担任がまだ来てない。
 辞めたか~~~~。
 良くあることだけど。研修から戻ってこなかった先生は沢山いる。

 自己主張するのが苦手な日本人にとって、今の環境は試練だな~。 
[PR]

by marorotti | 2008-07-17 11:03 | 育児
<< 夏の帰省 遠のいてしまってます。 >>