大連→日本 気まぐれDIARY


6年の大連生活から日本での生活へ。日常を気まぐれに綴ってます。
by marorotti
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

食習慣の違い~犬の肉~

 2回目です。日本人にとっては犬は可愛いペットですよね。見ると衝撃です。見慣れることはないと思います。
 1回目は市場で見ました。1匹丸ごと。
 そこは、常温でお肉が売られてて、もちろん様々な香りが漂ってます。始めはひいたのですが最近は新鮮なものが安く手に入るので良く行きます。いつも行くたびに、牛の頭とかが並んでて息を呑むのですが、あの日はお肉が食べれなくなりました。
 いつも、牛肉の売ってる店先に、なにやら横たわっていました。お腹は開かれ内臓が取られてました。羊?と思って見ると、足先に爪がある。よく見ると、耳もある。しっぽも。さすがにそれ以上はそむけてしまいました。
 今日は足だけでした。腿から下の部分が爪もありました。ラップに包まれて、スーパーに並んでました。結構、大きい犬だと思います。中型犬と大型犬の間ぐらいの大型よりかなって感じです。明らかに実家にいるmy petより大きいです。
 消費期限内に売れるのだろうか?消費期限はあるのだろうかと思ってしまいました。

 勝手なもので肉には変わりないのですが、日ごろ牛豚鳥しか口にしないのでビックリしてしまいます。犬肉餃子は出されても食べれないです。きっと・・・。

 あと食べれないものは野菜売り場で売ってる蚕のサナギ。ウニウニ動いてるのを見てるだけでも鳥肌が立ってしまいます。夫は素揚げを食したらしく「クリーミーで美味しかったよ。」とコメントしてました。

 蚕のサナギもそうなのですが、鳥の頭の部分をトングで持って鳥と見つめ合って選別しているのをみると鳥の頭の選び方とかあるのかなと思ってしまいます。私たちが魚の目をみて物色しているのとおなじなのだろうか?

 

 
[PR]

by marorotti | 2004-11-15 00:58 | SURPRISE!
<< 爆玉米花粒~とうもろこし~ ダウンの季節 >>