大連→日本 気まぐれDIARY


6年の大連生活から日本での生活へ。日常を気まぐれに綴ってます。
by marorotti
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:レシピ( 32 )


ガトーショコラ

 美味しいの一言です。
 大連ではこの味は自分で作らないと食べれません。
 私の一押しのレシピです。
 今まで何度も作ってますが失敗しらずです。
 材料代はちょっと高いですが。それだけの価値は絶対にあります。
 まあ取りあえず作ってください。

バレンタイン前にと考えてたのですが、帰省もあり間に合いそうも無いので少し早いですが。
b0049792_9391463.jpgガトーショコラ
 材料 (18cm.型1台分)
 チョコ・・・・・・・・・・・・・・・220g
 卵黄・・・・・・・・・・・・・・・・4個
 卵白・・・・・・・・・・・・・・・・4個
 砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・80g
 無塩バター・・・・・・・・・・30cc
 薄力粉・・・・・・・・・・・・・・30g
 塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・ひとつまみ


作り方
①チョコレートを刻み、バターとともに湯銭にかけておく。
②別のボールに卵黄と砂糖を入れて白くもったりするまで泡立てる。
③別のボール卵白と塩をいれてメレンゲをつくる。
④ボール②にメレンゲを加えて完全に混ぜ合わせる。
⑤ボール④に①のチョコを加えてゴムベラで混ぜる。
⑥粉を加えてさらに混ぜる。(泡を消すような感じで)
⑦生地を型に流しいれて余熱170℃オーブンで40分~45分しっかりと焼く。表面がひび割れて少しへこんだら出来上がり。
b0049792_9401540.jpg

 生クリームを添えて食べると一段と好吃!
 チョコレートは可能なら製菓用がよいのですが、こちらでは入手困難です。私は帰国時に大量のガーナのブラックチョコを買ってきます。こちらでも、ガーナチョコが売り出されてるのでそれを使って下さい。間違っても、ローカル物は使用しないでください。
 ナイロン袋にいれて、冷やすとしっとり感が増します。
 オーブンによっては焼きあがるまでに、焦げてしまうことがあります。そんなときはアルミホイルをのせてください。

 作った人はコメントくださいね。
[PR]

by marorotti | 2005-01-23 11:15 | レシピ

ラスク

b0049792_17263748.jpg トラストマートでフランスパンが1.5元と平日より1元安売りしていました。
 日曜日の朝、ガーリクトーストにして食べました。 好吃!4人で結構な量をたべました。
 久々にラスクを焼きたくなしました。日本では山崎のバケットでつくってました。シナモンをふっても美味しいです。
 卵白1つなので、ハンドミキサーが無くても作れます。

b0049792_1727896.jpg材料
バター・・・・・・・・・・・10g
砂糖・・・・・・・・・・・・・100g
卵白・・・・・・・・・・・・・1コ分
フランスパン・・・・・1本
作り方
1. フランスパンを5㎜くらいにスライスいておく。
2.  ボウルに卵白を入れてメレンゲを作る。途中、3回くらいに分けて砂糖を入れる。
3. 溶かしバターを最後に加えて混ぜる。
4. 出来上がったメレンゲをパンに薄くぬる。
5. 160度くらいのオーブンで焼き色がつくまでしっかりと焼く。

[PR]

by marorotti | 2004-12-14 17:27 | レシピ

餃子粉ピザ

 大連でもピザは食べれます。30元くらいからと日本から比べるとかなり安いです。宅配ピザもあります。私が頼んでるところでは箱代5元取られます。その上、小1時間でもかかります。お手軽ですがね。
 生地を半焼きして冷凍保存可能なので意外と便利です。ピザソースがが無くてもOKです。
 おやつ用になら
薄切りリンゴ、シナモン、グラニュー糖(仕上げにコンディンスミルク)
 輪切りバナナ、チーズ

 ランチぐらいなら
 ホワイトソース、きのこ類、サツマイモ、カボチャ、塩、胡椒 

ピザ (生地) 材料 (6~8枚分)
餃子粉・・・・・・・・・・・・・・・・600g (中力粉または薄、強5:5でもOK)
ぬるま湯(38度)・・・・・・300cc
ドライイスート・・・・・・・・小2  (干酵母と書いて売ってます)
蜂蜜・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
オリーブオイル・・・・・・・・大1

作り方
①ドライイーストと蜂蜜をぬるま湯に溶かす。
②餃子粉と塩をボールに入れて混ぜる。
③①をボールに少しづつ入れてこねる。ある程度まとまると、オイルを入れてさらにこねる。
④生地をナイロン袋などに入れて、38度の湯につけ5分間発酵させる。(2.5倍くらいになる)
⑤6等分してビニール袋に入れて冷蔵庫に入れてなじませる。(省略しても可。1日くらいねかしても大丈夫)
⑥成型してフォークで穴を開ける。

すぐ食べる場合              保存する場合                        ⑦ソース、具をトッピングする。     ⑦200℃8分から焼きする
⑧250℃7~10分焼く。         ⑧冷凍庫で保存する。


 クリースピータイプは薄く延ばしてください。パンみたいなのが良い人は念のためベーキングパウダー(小蘇打:「蘇」は簡体字になってます。ソーダーの当て字です)を入れたほうが失敗しないです。
 オリーブオイルがあればよいのですが、私はサラダオイルで作りましたが特におおきな問題はなかったです。
[PR]

by marorotti | 2004-12-09 12:56 | レシピ

フルーツドリンク

 急にサワードリンクが作りたくなって作りました。多分、体が弱ってきてたのでしょう。風邪等のときに良いかなとか思ったのでしょうね。
 オレンジのしか作ったのことが無かったのですがリンゴもして見ました。まだ、1週間くらいなのですが両方とも美味しいです。
 ついでに蜂蜜レモンも作りました。
 リンゴ、オレンジは1瓶10元もかかってません。レモンは少し超えるかな。レモンが高いですからね。ビンが一番高くついてますね。19.8元だったと思います。

 サワードリンクの作り方
  フルーツ:氷砂糖:フルーツ=1:1:1 の割合でつけます。
  大体1ヶ月くらいで飲めます。(酸っぱいのがお好みの人は砂糖が溶けると飲んでも大丈夫ですが)どんどん味に丸みが出てきます。1ヶ月くらいでフルーツだけは取り除いて下さい。腐ることがあります。取り除いたフルーツでジャムを作ることもできます。
 飲み方は水割り、お湯割り、ソーダー割り、ロックでなどです。お奨めは牛乳に入れるのです。飲むヨーグルト風ドリンクになります。

 蜂蜜レモンは分量は本当に適当につけました。
b0049792_22201148.jpg


 天然の氷砂糖と書いてるのを使用しました。砂糖が溶けると糸が出てきました。ちょっとビックリです。小学校の理科の塩の結晶作りを思い出しました。
[PR]

by marorotti | 2004-12-08 22:29 | レシピ

レンジでカスタードクリーム

 市販シュークリームのバニラビーンズ入りのカスタードを食べた人には物足りない配合だと思います。でも、手軽な上、カスタード味にはなるので紹介します。
 淡白なカスタードが好きな人にはよいかも。プリンも、モロゾフよりプッチンプリンのほうがお好みという人もいるのでね。

 材料 (12個分)
 牛乳・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・400cc
 コーンスターチ・薄力粉・・・・各大2
 砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・80g
 卵黄・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・4個
 バター・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大4
 バニラエッセンス・・・・・・・・・・少々
 ラム酒・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小1(お好みで)

作り方
① 耐熱性の深めのボールに牛乳入れ、ふた無しでレンジ強約4分30秒加熱し沸騰させる。
② 薄力粉、コーンスターチ、砂糖をあわせてふるう。そこに、①を泡だて器で
良く混ぜながら少しづつ加える。
③ ②に卵黄を少しづつ混ぜてふた無しでレンジ強約5分30秒加熱する。
途中2~3回混ぜる。
④ バターとバニラエッセンスを加えて混ぜる。
⑤ 荒熱が取れたらラム酒を入れる。

[PR]

by marorotti | 2004-12-07 17:14 | レシピ

レンジでシュー生地 

 こちらでシュークリームを何度か食べたことがあるが、食べるんじゃなかったと思うくらい大、大ショックの味でした。クリーム絶句です。多分、私?日本人の味覚に合わないだけなのでしょうけど。
 やはり、自分で作るのが一番です。何が入ってるかもわかるしね。このレシピは超簡単レシピです。シューといえばなんか難しそうと思いなかなかチャレンジしてなかったのですが、少々失敗してもそれなりの形になります。
 焼くのがポイントなんだと思います。
 始めに210℃くらいでふくらまし、後に、180℃に下げてじっくり焼くのが良いかも。下げるのを忘れて焦がしてしまうなら180℃で焼き続けるほうが良いでしょう。
 焼いてる途中は絶対にオーブンを開けないで下さい。焼きが足らないと、冷えるとしぼんでしまいます。
 失敗例としてジャンボシューが食べたいと思い、大きいのを焼いたのですが火が通りにくく、あまり膨らまない上に、しぼんでしまいました。ご注意を!
 私はシューの皮がパリパリの方が好みなので私は焼く前の霧吹き掛けはしません。
 皮は冷凍保存できます。シューアイスにしてもおいしいです。

b0049792_22165940.jpgレンジでシュー (生地)

 材料 (18個分)
 卵・・・・・・・・・・・・・・・・約4個
 バター・・・・・・・・・・・・ 80g
 水・・・・・・・・・・・・・・・・・・100cc
 薄力粉・・・・・・・・・・・・・・80g(ふるう)


作り方
 ① 耐熱性の深めのボールにバターと水を入れ、ふた無しでレンジ強約4分30秒加熱し
  沸騰させる。
 ② 薄力粉を加え、ふた無しでレンジ強約2分加熱する。加熱の途中と後で良く混ぜる。
 ③ 溶き卵を加えてボールの周りにタネが付かなくなるまで良く混ぜる。さらに溶き卵3個
  分を少しづつ加えて混ぜる。
④ オーブンの鉄板にアルミホイルをしいて、18等分する。(直径3㎝くらい)
 ⑤ 表面に霧吹きをする。180℃に予熱したオーブン下段20分~25分焼く。
 ⑥ 焼きあがったらすぐにアルミホイルから外す。

[PR]

by marorotti | 2004-12-07 09:50 | レシピ

くるみミルクプリン

材料 (4人分)
玉 子  2個
牛 乳  400cc
砂 糖  お好み
核桃粉  お好み

作り方
溶き玉子と牛乳を混ぜ合わせる
人肌に暖めてから砂糖、核桃粉を入れて混ぜる。
器に入れて蒸す。
 
            核桃粉13.5元
b0049792_23221273.jpg

 かなり、作り方は略してます。普通のプリンの作り方と同じです。混ぜたものを少しとろみが付くぐらいまで暖めてから蒸すと蒸し時間が少なくて済みます。もちろん、本格的にオーブンで作っても大丈夫です。
 これは、全卵を使う無駄の無いレシピです。淡白になりますがね。
 生クリームのソースをかけると一段と美味しく食べれると思います。核桃粉と牛乳の変わりに「くるみ牛乳」でも良いです。牛乳(袋入り)売り場に売ってます。
 核桃粉は色々使えそうです。シフォンケーキ、クッキーなども作りたいと考えてます。
 中国は粉末飲料の種類が様々あります。あと使えそうなのは黒胡麻かなと思ってます。また、作ったら報告します。

 
[PR]

by marorotti | 2004-12-04 23:42 | レシピ

とんかつソース

 大連にはとんかつソース、ウスターソースの代用品になるものがないです。輸入物はあるのだがもちろん高いです。とんかつソース類の手作りは無理だろうと思っていたのですが、購読してるmaleマガジンに掲載されてました。

 作ったのは主人なのですが(とんかつソース好き)結構、食べれました。作り方はそれほど面倒でもなさそうでした。加熱時間も少しです。材料も家にあるもので出来ました。香辛料は手に入らないものもありますが。適当にしてました。

 私のお気に入りのメールマガジンです。胡麻だれなども美味しく作れました。日本の食材のないところではとても助かるレシピが結構、のってます。
[PR]

by marorotti | 2004-11-30 16:19 | レシピ

ホワイトソースレシピ

 白菜をスーパーでもらったので白菜のクリームシチューをつくりました。白菜たっぷり、ベーコン、にんじん、ジャガイモとシンプルなものを。
 寒くなってきたので一段と美味しいです。この方法だと1時間もかからずにすぐにできます。煮詰めるほうが美味しいですがね。

 作り方(超簡単、お鍋一つバージョン) 
 材料をいためたる (人参等はあらかじめレンジで柔らかくしておく)
 バターを入れて溶かす
 小麦粉を入れて全体に混ぜる
 スープの素をといた水、牛乳、塩、胡椒をいれる


 材料の分量はいつも感覚で作ってるのでよくわからないのです。

 たまたま、今朝のNHKのお料理番組がホワイトソースでした。その分量を参考のために記しときます。

           牛乳   小麦粉   バター
ポタージュ   200cc  大さじ1   大さじ1 
シチュー    200cc  大さじ2   大さじ1+1/2
グラタン    200cc  大さじ3   大さじ2
コロッケ    200cc  大さじ4   大さじ2+1/2



 生クリームがあれば一段と美味しくなりますが、カロリーはupします。低カロリーを希望するなら、牛乳を少なくするか、スキムミルクを使うのも手です。
 我が家はグラタンも良く作ります。グラタンにも白菜を入れたりします。あと、お豆腐も。コーン缶を入れることも多いです。

 注意事項ですが。
 大連でコーン缶を買うときは「甜玉米」というのを買って下さい。「甜」がないのをかうと日本のコーン缶とは違うと感じてしまいます。日本人にとってコーンは甘いものですよね。

 クリームコロッケが食べたくなりました。ちかじか作りたいと思いました。
[PR]

by marorotti | 2004-11-26 11:32 | レシピ

お好み焼き 〖我が家流〗

 急に寒くなりましたね。家もスチーム暖房がたまについてるみたいです。ずっとつけてくれてたら良いのに。何を基準に電源が入るのか分かりません。気温かな?

b0049792_0271149.jpg我が家は最低月に1回は食べます。多いときは週1回。家族皆大好きなのでブーイングは出ません。いつも大体で作るので毎回、柔らかさなどが違います。この分量も大まかな目安にしてください。柔らか目が好きな人は長芋多目で小麦粉少な目に、堅めが好きな人は逆です。あまり柔らかすぎるとひっくり返しづらいです。中身も色々加えてください。
 我が家はソースなど日本から大きいのを買ってきてます。紅しょうがも、かつおも、青海苔も、からしマヨネーズも同様です。
 豚肉はできたら豚バラ(五花肉)の薄切りがおいしいと思います。たまに、トラストマートの冷凍薄切り肉(後肘)を使うこともあります。
 ちくわの美味しいのがあれば入れると美味しいです。私は未だに納得できるちくわに出会ってません。
 お奨めは、キャベツの代わりに青ねぎを入れたねぎ焼き。ポン酢と七味で食べると最高です。
 粉は餃子粉でも大丈夫でした。面包粉はちょっと硬くなるかも知れませんが。
   b0049792_0273213.jpg
《お好み焼き》 (4人くらい分)
小麦粉  大さじ10 (大さじ2~3×人数分) 
玉子    4   (人数分)
長芋   直径5㎝×長さ30㎝
キャベツ 1~2玉 (日本サイズだと半分強)
紅しょうが 適量
粉末かつおだしの素
水     50~100㏄ 
豚肉

 玉子、粉、かつおだしを混ぜた後に長芋、キャベツしょうがなどを入れてお玉で混ぜ合わせる。具が多いほうが美味しいです。キャベツもいっぱいです。キャベツの切り方は、千切り、荒みじんどちらでもOKです。
 焼き方も色々ですね。私は豚肉を焼いて具をのせてまた、豚肉。夫は具を引いて豚肉。日本だと焼きそば麺を入れてモダン焼きとかもしてました。
 各家庭風のお好み焼きを作ってください。

 ちなみに、たこ焼きの鉄板も大連まで持ってきました。たこを捜し求めて何度かしました。たこ焼きもおいしいです。子供のころ週末の昼食で食べたものです。
[PR]

by marorotti | 2004-11-12 23:46 | レシピ