大連→日本 気まぐれDIARY


6年の大連生活から日本での生活へ。日常を気まぐれに綴ってます。
by marorotti
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:食材( 90 )


パエリア??モドキ!!

b0049792_1114122.jpg

大連を去るときに友達が作ってくれたパエリアが忘れられず自分で作ろうと思った。

が・・・・・。

教えてもらった、サフランもアサリの缶詰も高い。
缶詰のクセに300円以上もするなんて!!1

そこで改良。

アサリの缶詰→シーフードのパスタソースの缶詰 100円
サフラン→ 家に大量にあるターメリック 味は違うけど色は同じ

全然写真は美味しいそうじゃないんだけど、それなりに美味しかった。
[PR]

by marorotti | 2009-07-13 11:15 | 食材

ベーグル

b0049792_1723946.jpg

 初めてベーグルをつくってみました。
 2次発酵したものにお湯をくぐらせるのですね。
 なんか難しかった。
 納得のいかないできばえです。
 でも、食べれたので良しとしよう。
 
 パンにスキムミルクをいれれない。
 買いだめしてるスキムミルクはやっぱり安全のため処分しよう。
[PR]

by marorotti | 2008-09-26 17:08 | 食材

豚タン

 北海道出身のお友達に教えてもらった食べ方。
 豚タンを牛タンのように生のままスライスして焼くと。
 
 何のした処理もなく、洗って冷凍。
 半解凍してスライス。
 そして焼く!

 絶品です。

 牛タンよりも処理が楽。
 だって小さいもん!

 ベロの上のざらざらも気にせずに食べれました。
 
 でも、洗って冷凍する時はまさしくベロ
 ちょっと、グロイです。
 
 そのグロさからは想像できない美味。
 安いしね。
 
 我が家の冷凍庫の常備肉に仲間入りしそうです。
 子どもたちもがつついてました。
[PR]

by marorotti | 2008-07-21 23:46 | 食材

ハマってます手作りカレー

 香辛料から作るカレーにハマってます。
 なんか、私に作れというように色んなことがカレー関連で。
 スパイスをそろえて作っちゃいました。
 コリアンダーシードのパウダーだけがない。
 生は山ほど八百屋に行けば売ってるので買いました。香菜を買うのは初めて。
 だって嫌いだもん!店でも必ず「不要香菜!」というくらいです。
 でも、カレーにいれると自己主張しすぎないのですね。
 逆に無いとイマイチ。2回目のグリーンカレーは買い忘れいれなかったらパンチがたらなった。
 カルダモンもナツメグもホールでうってるんですね。ホールを見たのは初めて。
 中国語表記を調べていかなかったら分からなかったと思う。
 ココナッツミルクの缶もあるんです。へんな日本語が書いてるローカル産が。
 どちらも激安です。
 日本では考えれないほど。
 
 2回目はナンもホームべカリーを使って作ってみました。
 大連市内のアバシというカレー屋とは比べたら・・・・だけど自分なりには合格点。

 やっぱ、画像が貼り付けれない。コメントの記入も。
 コメントくださってる方すみません。返信ができません。
 どうしたものか・・・・・。
[PR]

by marorotti | 2008-05-18 10:12 | 食材

生鮭!!美味しい~。

b0049792_950161.jpg

 先日、1匹買いした鮭。
 ホイル焼きにしました。
 美味しい。脂の乗り具合が最高!!
 自分で作って久々に美味しいと思いました。
 日本人は素材の味を大切にする料理法が多いですよね。
 無駄な香辛料やソースなんて必要ない!素材そのものの味を堪能する。
 調味料は塩、コショウ、酒のみ。
 ひたすらオーブンで蒸し焼きするだけ。
 その間に野菜の甘さが引き出され鮭の油と野菜がであって旨みがさらに増す。
鮭にきのこと野菜の香りがうつり、ホイルを開けた瞬間のあの香りなんとも言えません。
 少し、ポン酢につけて食べても美味。
 子どものバクつき方でわかります。
 3人で美味しいと食べました。

 その後、主人が帰宅して・・・。
  「美味しい?」
  「めちゃめちゃ美味しいってものではないな。ポン酢よりマヨネーズかな」
 魚嫌いの彼の反応。
 造りは食べるけど他はイマイチらしい。魚臭いらしい。
[PR]

by marorotti | 2008-02-01 10:01 | 食材

鮭?

 大連は海の町。でも、鮭の上がってくるような河はないようだ。
 そのためか、他の魚に比べて鮭は高い。物価が上がった肉に比べても高い。

   鯛は14元/500g、平目18元/500g メバル10元/500g 魚の大きさによっても値段は変わるが平均こんな感じ。
   牛肉は23元/500g 豚肉/18元 鶏肉10元/500g 部位にもよるが大体でいうと。

  そんな中、鮭は40元。

 でも、食べたくなる。でも、あまり売ってるのは見かけない。 売っていても高すぎて買わないのだが。
 今回は清水の舞台並みの思いで1匹を購入。100元札が何枚も飛んでいきました。
 10㎏は超えていた。持って帰ってくるのが大変だった。
 鱗をとるのが重過ぎて一番苦労した。
 顔中に鱗は飛び散るしね。
 
 はじめは鱗とってくれてるんだと思った。
 鯛みたい鱗は硬くない。骨も。そういう意味では裁きやすいかも。
 楽しみにしていた内臓は先に取られて無かった。イクラは???
 エラは綺麗な色だったので新鮮そうだった。
 鮭のお腹には回虫がいるらしい。サバとかと同じのが。
 生きてる間には内臓にしか生息しないらしい。でも、死んだ後は身の方にも行くとか。
 その為なのか綺麗に掃除されていた。
 まあ、養殖ものだと思うので人口えさで飼育されてると回虫は付きませんが。

 念のため、生食する前に冷凍庫へ。1週間も冷凍すれば回虫は死ぬらしい。
 塩鮭と御造り用の切り身をつくった。今、冷凍庫は鮭だらけ。
 油がのって美味しかったです。幸せ!!!
 鮭茶漬けも油が良い感じに浮いたスープが美味しい!
 
 大きさはこんな感じ。下の娘と比べてもらえれば大きさが少しは伝わりますか?
b0049792_11284243.jpg


 顔をみるともちろんキングサーモンではない。鱒にちかい顔です。
b0049792_11302520.jpg

[PR]

by marorotti | 2008-01-21 11:33 | 食材

たまご

b0049792_191915.jpg
 久々に山ほど並んでる白い玉子をみた。
 売り場で一番安かった。
 何よりも子供に見せたかった。
 多分、玉子の色はと尋ねると「茶色」と答えるだろう。

 こちらに着てから玉子は赤玉が普通だった。
 それも、色の濃いのを選ぶ。
 経験上、色の薄いのは皮が薄くて帰宅途中で割れてしまう事が多いように思う。何となく中の黄身の色も濃いような・・・・・・・・・・。

 こちらの玉子の消費期限表示は買った日から3ヶ月だったりするところもある。
 玉子に日付のスタンプがついてるのもある。
 でも、それが産まれた日なのか出荷日なのか定かでない。
 だから、こちらに来て生卵を食べなくなった人も多い。
 私は平気で食べてますがね!
 
 物価がもう少し安かった頃は、高級品の「緑色」とシールの張ってるものしか買わなかった。
 私が来た頃と比べると何もかもが高くなった。お米から始まり、今はお肉までも。
 鳥インフルエンザが騒がれたときは7元/500gになった。以前の倍の値段。
 この頃はシールの張ってるのは古いものが多かった。
 それから、安いものを買うようになった。
 思ってた以上に安いものはよかった。
 でも、生まれたまま。ウンチもついてる。
 まあ、これが新鮮さを保つ秘訣なのかもしれないが。

 今は玉子の値段は落ち着いて5元/500g前後。
 でも、安いのを買うようになりました。安いほうは3.5元/500gくらいです。

 玉子を買うときの一番のポイントは回転の良い店で安いのを買うと私の中ではなってます。

 そうそう、子供に見せると驚いてました。
 「オスが産んだ玉子なんやね~。」と。

 
 
[PR]

by marorotti | 2008-01-07 01:33 | 食材

おいしかった!!!

 marorottiキッチンをしてると色んな情報をGetできる。
 金曜日の朝市に「ハマチとアジがあった!」と。

 大連の魚の品揃えは一年中同じものが並んでる。値段で旬がわかるが。

 あじ、いわし、かつお、ぶり、ハマチは皆無というほど見かけたことがない。
 太刀魚、鯛、サヨリ、鯖、鰆、スズキ、メバル、あいなめ、マナガツオなどはよく見かける。

 土曜日に朝市に行こうとかと思ったが気がつくと10時を過ぎていた。
 主人にハマチの話をしていたので帰宅すると早々
   「朝市いった?」
 
 今朝、朝7時に起きて家族全員で朝市へ。目指すはハマチ!

 20分近く歩いて到着。ついた早々「お腹すいた~」と子供が。
 もちろん、朝食はマイブームの豆乳&油条。
 私以外の家族も気に入ってくれてよかった。
 今日のより紅梅市場前の方が塩が効いててお気に入り。豆乳は今日のほうがおいしい。

 朝食後、ハマチ探しへ。
 1匹だけいてた。でも、お腹の部分がやたらに膨れている。でも、他にはないししょうがないと購入。
 7元/500g。1匹で20元。1.5kg.くらいだ。

 帰宅後、さばいてみてビックリ。
 頭を落とし内蔵を引き出したときは膨れ上がった胃袋は一瞬、白子かと思った。
でも、透き通るその奥に魚の頭らしきものが無数に。口の中から食道にかけても小魚が。
恐る恐る胃袋を破いてみた。ドバーと小魚が。ともに悪臭も。グロイ。

 魚を下ろすときは子供たちを呼ぶことが多い。
 今回は食物連鎖の勉強だと思ってまじまじと見せたが胃袋開封と同時に退散していった。
 この胃袋の中身だけで500gはありそうだ。なんか損した気分。
 まさか、包丁でたたいてミンチにして食べるわけにもいかないし。
 できないこともないが・・・・さすがにね無理。

 グロイのを見たが、身はキレイ。ピンク色。3枚におろしてお造りに。あらは塩焼きに。
 美味しかった。焼き魚はブリのようだった。

 毎年、この時期に並んでるようだ。
 以前に購入したことがある。
 ブログに書いていた。日付をみると11月2日。同じころだ。
こちらには写真がある。でも、前のカメラだから画像が悪いけど。
 今しか食べれませんね。また、買いに行こう。
 
 
[PR]

by marorotti | 2007-11-05 01:18 | 食材

大失敗のハンバーグ!!

 やっぱり駄目でした。スーパーのミンチ。
 いつもなら、信頼のおける肉屋で自分の選んだお肉をミンサーにかけてもらうか、自分でチョッパーで作るのです。
 
 まあ良いかと思いスーパーで買ったのが間違い。
 肉屋が2軒ならんでる。値段の高い方が欲しかった。でも、そこの店員はいない。お昼ごはんを食べに行ってるらしい。
 仕方なく教えてくれた店員の店で買うことにした。
 特売らしく3.7元/500gと激安。
 こちらには合びきミンチはないので隣の豚肉やに移り豚肉を買う。14元/500gだった。

 お弁当用に大量に作るとつもりだったのでお肉の総重量は1400gになった。
 
 作ってみたが・・・・ハンバーグ好きの娘が嫌々そうに食べてる。
 見た目は合格だったのに。チーズがのってたしね。

 自分で食べても言葉が出ない。

 下の子はハンバーグは嫌い。日本の美味しいハンバーグを食べた経験が少ないからかな~。
 頑張って食べながら口に当たる軟骨をよけていた。

 こっちの牛ミンチは軟骨も一緒になってるのです。信じれないですが事実です。

 
 手を抜くとやっぱり美味しいものは食べれませんね。
 お肉の安さもいつもの1/5以下だもの。しょうがないね。
 日本円に直すと11円/100g。いつもは62円/100gのを買ってます。
 冷静に考えると安すぎますね。
 本当に牛100%だったのかな?
 ちょっと不安。だってお肉の味なんて全くしなかったし。
 羊の味もしなかった。

 でもね、冷凍庫のお弁当用の大量のハンバーグは煮込みハンバーグに再調理しよう。
 捨てるのはもったいないしね。
[PR]

by marorotti | 2007-09-25 11:58 | 食材

今度は絹ごしです。

 前回は木綿だっだので今回は絹ごしを作ってみました。
b0049792_11575219.jpg


 見た目はイマイチ!!寄席豆腐のようです。
 でも、切ってみるとそれなりに
b0049792_1159089.jpg

 
 家族の評判はそこそこなので良いかなな~。
 
 テーブルで豆腐をつくり即食しました。
 これの食べ方が一番美味しいかも。
 
[PR]

by marorotti | 2007-09-04 12:01 | 食材