大連→日本 気まぐれDIARY


6年の大連生活から日本での生活へ。日常を気まぐれに綴ってます。
by marorotti
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:食材( 90 )


春だ!春!~筍~

b0049792_10251642.jpg

近所の八百屋で売ってました。
筍ごはんと若竹煮。春の定番です。
子供の頃は竹林が家の前にありました。今は宅地になってますが。嫁ぎ先も全国で有名な筍の産地で春と言えば筍。
後は筍のすき焼きを食べねば。嫁いで初めて食べました。美味しいです。食べたいな~。
 若竹煮を食べた娘の一言が
 「お母さん!あかんわ~。わかめが甘すぎる。わかめの味がせえへんわ~。」
 なんと鋭い突っ込み。その通り。
 だって生わかめじゃないんだもん。インスタントわかめだもん。
 娘の味覚の成長に喜びを感じつつ、アタフタしてる私でした。 
今年の新わかめはもう出回ってるのかな?昆布はでてましたが。
[PR]

by marorotti | 2006-04-11 10:34 | 食材

どちら派ですか?

 餡子が少し残ったのでまた苺大福をつくりました。
 黒餡でもおいしいですね。
 私が始めて苺大福を知ったのは中学校くらいのとき。
 近所の和菓子やさんは白餡でした。今まで苺大福は白餡が普通と思ってました。
 まあ黒餡でも問題ないけどね~みたいな感じでした。
 でも、周りの人は白餡なんて知らないよという人が多いのです。
 マジ!マジ!マジ!
 やっぱ、苺大福は白餡だねというのは私の育った街周辺だけなのでしょうか??????

 追記: 苺大福の起源が気になり検索しました。始まりは白、黒どっち。
      白黒はっきりしたいのでしらべました。

知りたい人はこちら。
[PR]

by marorotti | 2006-03-28 18:07 | 食材

春天来~イチゴ~

 イチゴ、イチゴ、イチゴ~♪。
 美味しい季節がやってきました。露天の店も並び始めました。なんか今年は大きいもの、それも巨大というクラスの物が多いような気がします。
 ちょっと大きすぎて可愛さにかけるなとも。
 ケーキにはおおきすぎるんだな~。
 なんて文句も言いながら食べ応えがあって美味しい。その上、外れにあたることがすくない。
 b0049792_1121893.jpgイチゴ大福
初めての手作り。日本だとお金を出せば買えるのですがねぇ~。
思ってたよりも簡単に出来ました。
白餡もレトルトの白花豆をミキサーにかけてさらに砂糖をたして練り上げるだけです。
求肥も米粉をレンジで加熱するだけです。
大連にある材料で出来るのでお勧めです。

b0049792_117784.jpgイチゴジャム入りマフィン
イチゴジャムを作ったのでマフィンに入れました。
マフィンも日ごろは滅多に作りません。何年ぶりだろう?
これも混ぜるだけで簡単!ベーキングパウダーで膨らむので失敗もなしです。
マフィン作りにはまりそうね予感です。

b0049792_11105863.jpgイチゴゼリー
NHKの料理番組でやっていたようです。TVは見ていないのですがHPでレシピを見てつくりました。ゼリーというよりババロアに近い気も。生クリームが入って高級感のある仕上がりになってます。上にも生クリームをトッピングしたかったのですがカロリーオフのために我慢しました。


 後、食べたいのはロールケーキですね。明日はおはぎを作るので来週あたりかな~。
 こんな事をしながらもダイエットには励んでます。1週間で-1㎏です。ここからが頑張りどころですよね。
 気付いたのです。
 PCに向ってコーヒー片手にお茶菓子生活もかなり良くなかったと。
毎日、黒酢をのんで7時30分以降は食べずに、お風呂上りの柔軟だけで1kgです。以前の生活がよほど酷かったんだと思います。
[PR]

by marorotti | 2006-03-21 11:29 | 食材

これはイケマス!

b0049792_22505284.jpg なぜか中国なのにナン。
新疆の人たちなのか、顔が中国系ではなく濃い人たちが作ってます。原始的な石釜で。ほとんど露天状態です。小さな古屋の中には10歳を少し越えたくらいの子供も働いてました。
私が片言の中国語で会話すると奥から物珍しげに、大きな眼を一段と見開いてこちらをみていました。
何処かに卸しているようで大量に車ではこんでました。
店の場所は少々分かりづらいのですが・・・・。
以前、開発区行きの7元バスの発車地。今は3元バスが出てるところです。カイグイの大連駅の裏側辺りなのです。
1枚1元。程よい塩気と香ばしいゴマの香りがするナンです。カレーにつけなくても、これだけでも食べれる1品です。
一度お試しあれ。
[PR]

by marorotti | 2006-02-24 22:59 | 食材

御節の残り物!

 私の実家の定番でした。
 御節の残りを炊きなおしての散らし寿司。
 
b0049792_22163335.jpg

[PR]

by marorotti | 2006-01-12 22:16 | 食材

ミニトマト

b0049792_991971.jpg

 ミニトマトは果物屋にも並んでる。それが納得できる。甘くて濃厚な味です。特にこのシーズンは。
 緑のトマトも並んでました。初めて見たので興味深々。お店の人はとても美味しいとすすめてくる。
 赤よりも少し高い。2元ほど。こちらの物価からいうと少しではないかも・・・。
 その日はやめておいた。
 翌日、残り少なくなった緑のトマトは赤のトマトに混じって置かれてる。
 値下がりだ!
 少しだけ買ってみた。

 味は・・・・。赤の方がおいしい。何もかわらない。
 ちなみに、黄色のミニトマトもあります。値段は赤と同じことが多いです。これもまた、赤には勝てない味です。
 ミニトマトは赤が一番です。
[PR]

by marorotti | 2005-12-30 09:14 | 食材

お味噌

 日ごろはローカルブランドの500g2元ほどのを使っています。
 日本から輸入されてるものもあります。そちらの方が舌には馴染んでるとは思います。でも、添加物たっぷりで関税がかかり許せない値段になっています。あのクラスのお味噌は日本でも買いたくないな~という感じでした。だから、あきらめてローカル物を使っていたのです。
 でも、出会ってしまいました。中国産のそこそこいけるお味噌。
b0049792_0321919.jpg

 信州味噌のわりには、丸いお味です。麦味噌かと思うくらい。日ごろとがった味噌を使ってたせいかこれぞお味噌汁と思ってしまいました。
 お味噌汁嫌いの下の子も何も言わないいいで完食してました。ビックリ!
 材料が米、大豆、塩なんとシンプルな。理想のお味噌です。表示に偽りなしかは少し不安なのですが・・・・。
 1kで19元。安いと思える味です。朝香が作っているようです。日本酒メーカーと思ってました。
 これは市内の博愛の裏にある日本食スーパーで買いました。ここはとりミンチも売ってました。
[PR]

by marorotti | 2005-12-21 00:38 | 食材

出前一丁

 トラストマートに行くと売ってました。日清の出前一丁とんこつ味かな。日本の味と書いてました。1こ売りがあれば買おうかと思ったのですが5個うりしかなく買いませんでした。
 だって家には出前一丁の味噌、醤油、塩があるんだもの。主人の母が国慶節に持ってきてくれたとこなのです。
 即席めんのうどんバージョーンが農心からでてたので1つだけ買いました。
 出前一丁だれか食べてみて、感想を教えてください。
 焼きそばUFOとかも少し味が違うしね。あまり期待できないかな?
[PR]

by marorotti | 2005-10-28 15:55 | 食材

トマトとバジルのパスタ

b0049792_1171928.jpg


材料 トマト 生バジル レモン汁 オリーブオイル 塩 コショウ おろしニンニク

作り方というほどではないが上記を好みの料入れて混ぜるだけ。
私は、トマトは湯向きします。レモン汁の変わりに酢でも代用は可能だとは思いますが風味が・・・。ニンニクは外せないと思います。

簡単ですが美味しいです。
夏らしいサラダ感覚のパスタです。
でも、大連はもう秋ですね。今日の風はつめたかった。
[PR]

by marorotti | 2005-09-03 01:21 | 食材

秋ですね。

 栗が売り出されましたね。5元/500gくらいですね。
 今年の栗は昨年より大きめ。なりが良さそうです。

 大連に来てから夏を2度こして3度目の秋です。そこで感じたこと。
  
        桃     キウィ
  1年目   ×     ◎
  2年目   ◎     ×
  今年    ×     ◎
 
 食べ物の美味しさは毎年かわるがわるなのか?
 子供のころお庭にあった柿と桃も同じでした。

 ライチも昨年の方が美味しかった。今年のナツメはやたらに大きい。今年のマンゴーは美味しかった。
 
 この法則が正しいのなら来年の桃は期待できるということです。

 今年の桃は不好なのが多かった。昨年はかなり美味しく毎日、桃にかぶりついていた。店頭にも山積みだったのに。
 本帰国は来年の夏以降にして欲しい。もう一度、美味しい桃をたらふく食べたい。
 
 栗は栗赤飯にしました。栗を入れすぎて栗の中に少しもち米があるという感じに成ってしまいました。
 今度は渋川煮かな。
[PR]

by marorotti | 2005-09-02 10:27 | 食材