大連→日本 気まぐれDIARY


6年の大連生活から日本での生活へ。日常を気まぐれに綴ってます。
by marorotti
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ぼったくり!

 上の子の手袋を買いに行きました。気がつくと昨年のは小さくなって手首が見えてしまってました。
 何処で買おうかと考えながら、気がつくと金馬商場の2階へ。もう5本指がはめられるだろうと見ているとなかなか良さそうなのがあり、「多少銭?(なんぼ?)」と聞くと65元と返ってきた。「太貴了(高い)」と大げさに言ってやりました。というか、高すぎる。少し手前の店で25元と別のを言われ高いなと思ってたのに65は問題外だ。それから一気に35となり、帰ろうとすると18元だって。18で買ってきましたが。本当はいくらなのだろう?

 日本人と思うとかなり高い値段に変わるようです。私は大阪人で(関係ないかも)損をするのが大嫌いです。かなり、値切りまくります。かなり、せこい日本人と思われるくらい小さなものでも損をしないように値切る。たまに、パワーが無いときもありますが。

 正直な商売をして欲しいです。値切るのに自分のパワーを使いたくないです。ただでも、買い物では子供がクズリ大変なのに。

 日本円に直すと(だいたい)
 900円⇒450円⇒270円て感じだよ。
[PR]

by marorotti | 2004-12-18 14:53 | SURPRISE! | Comments(1)
Commented by meina2003 at 2004-12-19 00:10
ここまでのボッタクリは久し振りに聞きました(笑)昔、北京留学してた頃、有名な観光名所?の「秀水市場」ではよくここまでボッタクられそうになりました。秀水では言い値の3分の1からスタートというのが決まりでしたね。大連に来てからは、なんか講价するパワーがなく、それこそ言い値で買ってしまっています。ま、それはちょっと高すぎでしょ、という物はガンガンいきますけどね。ぼろうとする精神がきにくわないっすよ!これからもバシバシ言ってやってください!(笑)
<< オダーメイド チャイナドレス 寒い!寒い!寒い! >>