大連→日本 気まぐれDIARY


6年の大連生活から日本での生活へ。日常を気まぐれに綴ってます。
by marorotti
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

停電

いきなり、ブログ投稿中にブチッ!昼の何時ごろだったかな?2時か3時ごろだったかな?
復旧したのは就寝後。翌朝は電気がついてました。

夕食は外食。
家中、蝋燭だらけ。
エアコンもテレビもつけれない。当たり前ですが。
入浴のお湯は何とか昼間に暖まったものがタンクに残ってたのでシャワーはできました。

子供たちはこの非日常に大喜び。

この辺りのごく一部の地域だけだったようです。少し離れたところは電気がついてました。(うらやましい~。)

周りの中国人はそれなりに楽しんでました。
夜 9時を過ぎているというのに外で夕涼みか、大声でおしゃべり。その上、強大花火の連続。うちの屋根の上に燃えカスが落ちてる音まで聞こえる距離です。
さすがに、子供たちも寝れないようでした。音の大きさに怖いともいってました。

電気の有難さをつくづく感じました。

また、蝋燭を買い足しておこう。
[PR]

by marorotti | 2005-07-25 11:03 | 生活 | Comments(2)
Commented by pigrets2 at 2005-07-25 18:43 x
中国は「いきなり」っていうのが本当に嫌ですよね。
うちも、夕べインターネットしてたら、いきなり電話回線が繋がらなくなりました。
ADSLも、普通電話回線も。
日本から急ぎの電話がきても、うけとれない状態(こないけど)。
朝には、なんの前触れもなく、なおっていました。
・・・でもまあ、いきなり停電よりはいいですけどね。
電気・水はホントに嫌ですよね。
Commented by otamatokero at 2005-07-26 09:46
厳しい!暑がりの私はエアコンや扇風機がつかないって分かった時点で汗だくになります(冷や汗?あぶら汗?)。日曜・月曜は雨だったから随分涼しかったけど、違う汗が出る気がします^^;。うちには小さいろうそくが5つしか常備してません。やはり対策しておくべきでしょうかね。
<< 誰が、発案?こんな物。 冷奴です。 >>