大連→日本 気まぐれDIARY


6年の大連生活から日本での生活へ。日常を気まぐれに綴ってます。
by marorotti
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

本に夢中。

 こんなに活字を追い求めたのは何年ぶりだろう?
 「聖なる予言」以来かも。山川 紘矢、 山川 亜希子夫妻の翻訳した本が好きでした。

 リビングにあった単行本を手に取った。
 主人がこの前の帰省で買ってきたらしい。
 なんとなく読み始めると止まらない。
 ヤバい、家事をしなくては。

 続きが読みたくて読みたくて仕方ない。

 家事の合間、電車の中などちょっとした時間があると本を手に取り、一機に読み終えてしまった。
 なんか今は楽しみが無くなってしまった気分です。

 お勧めです。でも、好みがあるからね。
 海外旅行1回経験の筆者が一人が自転車で旅を続けた時のことが書かれてます。

 自転車好きです。
 日本に置いてきた自転車もママチャリでなく、マウンテンバイクです。自転車に乗りすぎてこの立派な太ももになりました。
 こんな旅に出れたらいいな~とつくづく感じました。

 その本は「行かずに死ねるか!―世界9万5000km自転車ひとり旅 (幻冬舎文庫 )」です。
[PR]

by marorotti | 2007-09-05 11:01 | 生活 | Comments(6)
Commented at 2007-09-05 16:14 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ちゃこ at 2007-09-06 12:27 x
『聖なる予言』!!!!!懐かしい!!!
私もあのハードカバーの本を買いました!!読んでました!!
しかも翻訳者夫妻の講演会にまで出かけてしまった私・・・。
あの本どこにやってしまったのかなぁ~日本かなぁ~
人気のないところで、確か大木に抱きついたこともある気がする・・・。
ひぇ~
Commented by marorotti at 2007-09-06 16:46
>鍵コメさん!少し離れますが開発区までくれば日本人のひとが多いですよ。日本語のフリーペーパーなども何種類もあるので情報源になるのでは?
 言葉と国民性が違うところでのお仕事はとても大変だと思います。頑張ってください。
Commented by marorotti at 2007-09-06 16:49
>ちゃこさん!読んだんだ!!「第十の予言」も読んだよ。実は今も手元にあります。「聖なるビジョン」もあるのですが進みません。
たぶん、読むときじゃ無いんでしょうね。
山川夫妻の講演会まで行かれたとは凄すぎる。
精神世界の話をしだすと止まらないかも。シャリーマックレーンも大好きです。
人のオーラーが見えると良いのにな~と感じたことも。
ここで出会った必然を大切にしましょうね。
Commented by ちゃこ at 2007-09-06 23:46 x
なんと~!!!!!!!!!!!おおおおおお!!!
精神世界の話を好む方が!!!熱くなり過ぎると、友人にひかれてしまう話なんですよねぇ~
シャーリーマクレーン、マックレーン?さんの本も読んでみたいと思ってました。一時期ブームでしたよね。ベストセラーだったような。
最近、ちょうどシャーリーマックレーンさんの本などを見かけたところ
だったんです!!「必然」かしら?
オーラが見えるようにやってみたことがあるんですけど・・・・
見えたような錯覚のような・・・。やはり私には無理かも。
私は『心理学』的なことも好きなんですぅ~勉強したい・・・。
『第十の予言』。そういえば・・私は読んだのかな?あきらめたのかな?
おすすめの本があったら貸しますからねぇ!!!
Commented by marorotti at 2007-09-07 09:12 x
>ちゃこさん!これはもう、必然ですね。
 心理学も大好きです。卒論は社会心理学でした。一番勉強したかったのは臨床心理学系でしたが・・・。
 ゆっくりお話がしたいですね。
 魂が・・・・・。引き合ってますかね?
<< 今日の買い物の報告。 夏休みの自由工作、研究の作品展 >>